2016欧州自転車旅行記(5/3)

5月3日(火)
今日はライン河を西に向かい、ドイツとスイスの入り組んだ国境線を縫うようにして、ひたすらペダルを漕ぎます。走行距離は約85kmを予定。家内は二つのパニアバッグに10kg余りの荷物を、私は15kgを超える荷物を抱えての走行は、概ね平坦な走路とはいえ、結構しんどく感ずる時もあります。走行ルートは下図の通りです。


午前8時半に宿を出発する。ライン河を離れ田園地帯を走っていると、スイスの国旗が道の両側でなびいています。あぁ、いつの間にかスイス国内を走っているのだと分かります。国境を示す標識があったのでしょうが、全く気が付きませんでした。しばらくスイス国内を走っていると、再びドイツ国内に戻っているのに気づきます。リヒテンシュタイン、スイス、オーストリア間の三国国境の時もそうだったように、日本でしたら隣町との境を無意識のうちに行ったり来たりしているような感覚です。でもいつの間にか国旗が変わっています。
画像
画像
ロットシュテッテンを出て1時間半くらい経ち、ドイツ―スイス国境が入り組んでいる地方を走行中の動画です。
https://youtu.be/oEyHPNhw-ls

国境を行ったり来たりしながら、午前11時半過ぎにヴァルツフート(Waldshut)という小さな町に到着する。対岸はスイスのコブレンツ(Koblenz)という町で、ここでライン河はアーレ川と合流します。このアーレ川は、スイス西部のアルプス山系の支流を全て集めてラインに合流するため、ラインよりも川幅が広いくらいです。ここで一気にライン河の水嵩が増大します。ヴァルツフート手前で自転車道は急登の続く山道に入り、15kg超の荷の重さに耐え切れず、家内も私もダウン。手漕ぎで森を抜けました。
画像
ヴァルツフートに向けてライン河右岸を走る。動画でもどうぞ。
https://youtu.be/UNixCDe07hY

画像
画像
ヴァルツフートの街並み。
画像
スイスの原発が稼働していました。

アーレ川に合流するライン河の様子です。
https://youtu.be/QYpmh5J2drI

水嵩を一気に増やしたライン河は川幅も大きく広がり、しばらく進むと自転車道は中洲へと進む。この辺りではドイツ-スイスの国境はライン河を挟むようになり、国境線の上を走行することになります。ただし、なぜかこの部分は舗装されておらず苦労しました。両国とも舗装は相手側の仕事だと考えているのでしょうか。
画像
ライン川の中洲を走る。動画でもどうぞ。
https://youtu.be/EwY3aImhFls

午後1時過ぎにラウフェンブルク(Laufenburg)に到着する。この町はライン河を挟み、ドイツ側とスイス側とで町の名前が同じという、面白い土地柄です。ライン河沿いにはこのようにドイツとスイスとで同名の町がいくつもあるようです。今晩宿泊予定のラインフェルデンもそうです。河畔のベンチで遅めのランチ。ロットシュテッテンを発ってから約56kmを走行。天候は雲が少し多めですが、ラインのゆったりした流れと、対岸にスイス側の教会と城を眺めながら、いつものサンドウィッチで気分もホッとします。
画像
ラウフェンブルクを流れるライン河。動画でもどうぞ。
https://youtu.be/PIyNULNwtYo

午後1時45分に出発するも、2時半過ぎに雨が降り始める。久しぶりの雨です。だんだん雨脚が強くなり、雨具とシューズカバーを取り出し、完全防備での走行になりました。今回、シューズカバーを持参したのは全くの正解でした。進行方向から分厚い雨雲が進んでくるのが良く分かります。豪雨とまではなりませんでしたが、1時間余り、久しぶりに降りしきる雨の中の走行となりました。
画像
画像

午後4時過ぎに雨雲軍団が通過し、晴れ間が見え始める。4時20分に本日の宿に到着する。事前に調査済みの宿で、特に予約はしていませんでしたが即OKです。この宿はラインフェルデンの町から上流側4㎞ほど手前にある、古い城を改築したホテルです。ライン河右岸すぐ横の広い敷地内 にいくつかの棟があり、往時の城の状況を垣間見ることができました。
画像
画像
画像
ただ、宿泊棟である城が広いため、河べりの部屋までWi-Fi環境が届かず、ネット利用には苦労しました。また、このホテルはレストランの営業はしておらず、近くのイタリアンレストランを紹介してもらったのですが、行ってみるとなんと休業日。フロントのスタッフに相談したところ、列車で一駅でラインフェルデンの市街中心部に行けると、時刻表を手渡されたのですが、それだったら自転車で行こうということになり、この日の晩御飯は自転車で市街を往復することになりました。往復8㎞の距離を加えて、この日の走行距離は93㎞余り。雨の中の走行もあり、変化に富んだ一日となりました。

【走行データ】
走行距離:85 .19km(累計:316.88km)
平均速度:16.2km/hr
最高速度:44.3km/hr

夕食でRheinfeldenを往復。
走行距離:8.11km(累計:324.99km)
平均速度:15.2km/hr
最高速度:26.5km/hr

【番外編】
ドイツとスイスの自転車道路標識を比較してみました。上二つがドイツの統一標識です。アイボリーの下地に緑の表示です。対してスイスの標識は下二つ。あずき色の下地に白文字で統一されています。どちらが見やすいかというと、スイスの標識の方が遠方から識別できるので、走行中の見落としが少なく感じました。

面白いのは自転車マークのデザインです。色は違うものの同一デザインです。両国合意の上の利用なのかと思います。
画像
画像


画像
画像


(続く)
5/4(水)  ラインフェルデン ()Rheinferden→バーゼル (Basel)→バート・
ベリンゲン (Bad Bellingen)
http://dolphin-kick55.at.webry.info/201607/article_3.html

この記事へのコメント